News

インターハイ出場選手慰労会を開催しました

お知らせ 2019.09.04

8月30日、本校生徒ホールにて、全国高校総合体育大会(インターハイ)南九州大会の出場選手慰労会を開催しました。今年度はレスリング部から16名、サッカー部から17名、陸上部(棒高跳び)から2名、ソフトテニス部(男子)から2名の計37名が出場し、過去最多の出場者数となりました。レスリング男子が団体優勝(四連覇)を成し遂げ、レスリング個人でもトワードルジ・ブフチョローンと片岡梨乃が優勝、深田雄智が準優勝、田南部魁星・山倉孝介・山田脩が3位と、日体大柏の名前を全国にとどろかせました。出場選手には出場記念の盾が贈られ、映像で激闘の様子を振り返りました。当日、ご参加いただきました、PTA・後援会はじめご来賓の皆様、誠に有難うございました。

 

中学校の先生へ入試相談用紙