News

国内留学プログラムのファイナルプレゼンテーションが行われました。

お知らせ 2018.03.23

2018年3月22日
国内留学プログラムのファイナルプレゼンテーションが行われました。

国内留学プログラムは、授業をネイティブ講師の方がすべて英語で行っており、世界の様々な諸問題の解決法を学びながら英語力を伸ばせる、まさに国内にいながら留学しているかのような体験をしてもらうプログラムです。本校では1,2年のアドバンスコースはこのプログラムを授業の一環として行っており、また進学・アスリートコースは放課後に希望者で行っています。

本日は 神田外語大学 田島 慎朗教授、
江戸川大学 玉田和恵教授、
教育研究所ARCS 菅野淳一代表 をゲストにお迎えし、各クラスの代表グループがプレゼンを行いました。

優勝は2-2の「Bullying」(いじめ)についてのプレゼンでした!

今年はどの組もレベルが高く選考にもかなり時間がかかりました。

受講生、プレゼンテーターのみなさん本当にお疲れ様でした。

今後もこの経験を活かしてどんどん英語力を高めていってもらいたいと思います。




中学校の先生へ入試相談用紙